2005-06-06

マンホールで女児死亡 京都

事故と事件両方から捜査


事故かもしれないわね。

けど、ふたの重さって4歳持ち上げれるかしら。

[引用元-京都新聞 2005/6/6 ]
 6日午前10時15分ごろ、京都市左京区浄土寺馬場町、マンション「レジデンス浄土寺」敷地内のマンホール(深さ約1・9メートル、水深約1・1メートル)内に女児が浮いているのを、川端署員が見つけ、119番通報した。市消防局が救出し、病院に搬送したが、女児は間もなく死亡した。
 川端署の調べでは、女児は同区鹿ケ谷法然院西町、飲食店経営金原俊治さん(46)の二次女未侑ちゃん(4つ)。発見時、未侑ちゃんは赤いワンピース姿で白い靴をはき、目立った外傷はないという。マンホールのふた(直径約50センチ、重さ3−4キロ)はホースがはさまった状態だったという。同署は転落した可能性もあるとみて、原因や死因を調べている。

専用危惧であけるふたなのよね。

お兄ちゃんと遊んだ後いなくなったのね。

[引用元-MSN-Mainichi 2005/6/6 12:20]
 兄と2人で出かけ、兄だけ先に帰宅。その後の正午ごろ、女児は、現場マンションの住人に、1人でいるところを近くで目撃されていた。
 女児が発見された時、貯水槽(深さ約1.8メートル、水深約1メートル)のマンホール(直径約50センチ)のふたは、排水用のビニールホースを挟んだ状態でほぼ閉まっていたという。

お兄ちゃんいなくなったのに気付かなかったのかしら。

自分を責めちゃうかもね。

不幸だわ。



目撃者は友達の男児

[引用元-Sankei Web 2005/6/6 ]
  京都市左京区で6日、マンション敷地内のマンホール内で水死しているのが見つかった保育園児金原未侑(かねはら・みゆう)ちゃん(4)について、友達の男児が「マンホールに落ちるのを見た」と話していることが7日、川端署の調べで分かった。同署は、ふたが外れていたマンホールに未侑ちゃんが誤って転落したとみて調べている。

せつないわね。

どうして今まで言わなかったのかしら。

怖かったのかしらね。

不幸だわ。

By 元水商女 | THANKS! | Comment(0) | TrackBack(0) |
記事にコメント(誹謗・中傷・スパム禁止)
コメント記入
Name:

Mail:

URL:

Comment:

通常コメント
元水商女だけ読む事が出来るコメント

TrackBack URL(スパム禁止)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。