2005-04-22

22日 大阪 4児頭部 ハンマー殴打事件

園児殴打の17歳「大量殺人したかった」

[osaka.yomiuri]
 22日、大阪府東大阪市の花園中央公園で、幼稚園児の西津翔太ちゃん(4)がハンマーで頭を殴られ重傷を負った事件で、殺人未遂容疑で逮捕された無職少年(17)が枚岡署の調べに対し、「大量殺人をやってみたかった」と供述していることがわかった。
調べでは、少年は公園で遊んでいた翔太ちゃんの頭を鉄製ハンマーで殴った後、自転車で逃走。その後、同署に自首した。
動機について「僕にとっては、老人以外ならだれでもよかった」「通り魔みたいに、大量殺戮(さつりく)するつもりだった」 と供述した。
自首した際に持っていた手提げかばんを同署が調べたところ、出刃包丁、牛刀のほか、スタンガンやアイスピックも包装が解かれ、刃がむき出しのまま無造作に入れられていた。少年は「自宅に隠していた」と供述している。<一部記事抜粋>

命をとりとめたから、彼の罪は軽くなってしまうのかしら。

意識が戻ったらしいけど、4歳なら記憶にも鮮明に残ってるわよね。

・・・不幸だわ。


生徒手帳に「酒鬼薔」の写真

[東京新聞]
 大阪府東大阪市の公園で21日、男児(4つ)が同市の無職少年(17) =殺人未遂容疑で逮捕=に鉄製ハンマーで頭を殴られ重傷を負った事件で、少年が約2年前の高校受験直前に、97年の神戸児童連続殺傷事件で「酒鬼薔薇」と名乗った加害男性の顔写真を生徒手帳に挟むなどして共感を寄せていたことが、23日分かった。
写真を見た元同級生は、「少年は酒鬼薔薇にあこがれていた」と証言している。神戸の加害男性は犯行に金づちを使用しており、少年の犯行状況は酷似している。
 少年は府警枚岡署の調べに、「通り魔のように大量殺りくをしたかった」などと供述。 神戸児童連続殺傷事件に対する異様な関心から、殺人願望を強めていった可能性もあるとみられ、同署は心理状況などを把握するため、少年から詳しく事情を聴く方針。
 関係者によると、少年はインターネットの匿名掲示板に掲載された当時14歳の加害男性の顔写真を印刷して持ち歩いていた。友人に写真を見せ、「酒鬼薔薇はおもろいやつや。やってくれるわ」と話していたという。<一部記事抜粋>

神戸連続殺傷事件をヒーロー扱いする傾向が一部にあったらしいわ。

誰に憧れるかは個人の自由だけれど、真似して有名になろうという時点で、貴方は既に1番にはなれないのよね。

愚かだわ。



神戸連続殺傷事件
記憶に無い方⇒神戸連続殺傷事件

書籍⇒地獄の季節 「酒鬼薔薇聖斗」がいた場所 ( 著者: 高山文彦 | 出版社: 新潮社 ) 地獄の季節 「酒鬼薔薇聖斗」がいた場所 ( 著者: 高山文彦 552円 (新潮社)

【送料無料商品】酒鬼薔薇聖斗の告白

24日 asahi.com「自首して世間を騒がしたほうが面白いと思った」「人の死は面白い。間近で見てみたかった」


By 元水商女 | THANKS! | Comment(0) | TrackBack(0) | ドロドロ
記事にコメント(誹謗・中傷・スパム禁止)
コメント記入
Name:

Mail:

URL:

Comment:

通常コメント
元水商女だけ読む事が出来るコメント

TrackBack URL(スパム禁止)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。