2005-04-16

他人の家で入浴 勘違い巡査逮捕

 15日午後11時10分ごろ、奈良市四条大路3丁目の会社役員の男性(53)宅から「男が家に上がり風呂に入っている」と110番があった。駆けつけた奈良署員が浴室で入浴していた男を住居侵入の現行犯で逮捕した。
 入浴していたのは、奈良市四条大路、大阪府警布施署地域課巡査、岸本慎伍容疑者(21)。  調べでは、岸本容疑者は酒に酔っており、自宅に帰ったと勘違いしたらしい。男性宅と同容疑者の自宅は市道をはさんで約50メートルの距離でほぼ向かい合っていた。  奈良署によると、岸本容疑者は鍵がかかっていなかった勝手口から浴室に侵入。服をすべて脱ぎ、勝手に入浴していた。不審な水の音に気付いた家人が浴室をのぞき、同容疑者を見つけた。<記事一部抜粋>

どちらも驚くわよね。

他人の風呂に入っても気付かないほど泥酔出来るって凄いわ。


お酒が入ってセクハラしたり、ネカフェで暴れた偉い方達よりは、まともかしら?


こんな前科を持つ巡査 不幸ね。



「自宅と間違えるはずはないと思う」

 通報した男性によると、「19歳の娘が風呂を出ると、入れ替わりに男が風呂に入っていったので驚いて通報した」と言う。
 男性宅の浴槽は長さ約1.5メートル、幅約1.2メートルのゆったりサイズとの事。
さらに、岸本容疑者は十五日は非番で、男性方から約五十メートル離れた自宅で、家族と一緒に第一子が生まれた出産祝いをしていた。かなり酒を飲んでおり、一人で自宅から出て、男性方に入り込んだ。<記事一部抜粋>

祝いの日が一瞬にして悲劇ね。

子供が不幸よね。

By 元水商女 | THANKS! | Comment(0) | TrackBack(0) | 蜜ノ味
記事にコメント(誹謗・中傷・スパム禁止)
コメント記入
Name:

Mail:

URL:

Comment:

通常コメント
元水商女だけ読む事が出来るコメント

TrackBack URL(スパム禁止)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。