2005-06-12

玉野高校 外国語指導助手 無賃乗車

タクシー代払わず逃走「何かの間違いだ」岡山


勤務態度は良かったみたいね。

お金が無かったのに何故こんな事をしたのかしら。

数日前にも東北から関東までタクシー無賃乗車の事件あったわよね。

[引用元-MSN-Mainichi 2005/6/12]
 玉野署は11日、タクシーを無賃乗車したなどとして、県立玉野高校(佐藤好晴校長)のカナダ人外国語指導助手、ジョン・デービー容疑者(27)=玉野市築港2=を詐欺(無賃乗車)と出入国管理法違反(旅券の提示拒否)容疑で逮捕した。
 調べでは、デービー容疑者は同日午前4時25分ごろ、岡山市内から玉野市のJR宇野駅付近へ向けタクシーに乗車。約7000円の乗車料金を払う前にドアをむりやり開けて逃走した。同駅に停車中の電車に逃げ込んだが、電車は発車せず、運転手に追いつかれそうになったため、さらに駅のフェンスを乗り越え、近くのコンビニエンスストアに逃げ込んだ。通報で駆けつけた玉野署員に発見され、旅券の提示を拒否した疑い。
 デービー容疑者は「何かの間違いだ」と容疑を否認しているという。
同校によると、デービー容疑者は04年8月から勤務。無欠勤で勤務態度は熱心だったという。

「何かの間違いだ」って言ってるのね。

玉野高校の校長と英語教師達は 何かの間違いであってほしい と思ってるわよ。

国際科が担当だったのかしら。

電車に乗らないといけない用事があったのよね。

結局逮捕されて間に合わなかったのね。

不幸だわ。

玉野高校
By 元水商女 | THANKS! | Comment(0) | TrackBack(0) | ドロ
2005-06-12

ニートとひきこもりは違う

「社会的ひきこもり」全国支援者連絡交流会


今日・明日と京都で交流連絡会してますよって言う記事を見て

ちょっと認識が違うみたいなのでピックアップ

ニート」、「ひきこもり」、メジャーよね。

言葉が違うから同じとは特に思っていなかったんだけど

[引用元-MSN-Mainichi 2005/6/11]
 また、パネルディスカッションでは、医療法人水明会(新潟)の中垣内正和医師が「行政は、ひきこもりを、ニート(若年無業者)という言葉にすり替えている」と批判。ひきこもりになっている人が必ずしも就職や社会との交流を拒否しているわけではないことに理解を求めた。

今までニートは就業意識がない人

ひきこもりは心に原因があって家から出れない人

だと思ってたの。

でも、社会の交流を拒否してるわけじゃないってあるでしょう。


交流拒否ではない→就労意識があれば働ける→働かないのは就労意識の欠落→ニート??

って思っちゃったの。

共通点は就労してない。自立してない。ってところよね。

両親が亡くなったらどうするのかしら。

助けてくれる人がいるから働かない部分ってきっとあるわよね。

鬱(うつ)なら、治療終了後には復帰出来るかもしれないわね。

今、長寿だから両親も元気で頑張りそうね。還暦ニートとか出てきそう。

そうなると、両親が払ってくれてた年金で老後を過ごす。

なるほど・・・働かなくても大丈夫ね。

・・・ただ・・・何かが違う・・・それだけね。


ニート・ひきこもり
By 元水商女 | THANKS! | Comment(5) | TrackBack(2) | コネタ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。