2005-06-11

光高校爆発 高校生逮捕 殺人未遂も検討

火薬瓶2本準備:クギや金属片を混入


すごい高校生ね。

クギや金属片を混入したのは威力を強化するためでしょう。

3年1組のある生徒に恨みがあったみたいね。

恨み=爆破の接点が理解出来ないわよね。

[MSN-mainichi 2005/6/11]
 調べによると、男子生徒は清涼飲料水のガラス瓶に花火の火薬を入れ、クギや金属片などを混入させていた。爆発の際、異物は教室内の広範囲に飛び散っており、中には90度近く折れ曲がっているクギもあった。男子生徒は爆発物を自宅で作ったとみられ、県警は10日夜の自宅の捜索で押収したパソコンや書籍類などの分析を進めている。
 また、火薬を取り出した花火は、男子生徒が事前に光市や周辺の複数の店舗から購入していた。校舎2階の男子トイレから生徒のカバンが見つかったことから、県警は自宅で作った爆発物をかばんに隠して校内に持ち込み、トイレ内で準備をして3年1組の教室に投げ入れたとみている。

実験室の火薬には手をつけていないみたいね。

自分で花火とか分解して作ってたのね。

凄いパワーよね。

作ってる途中で「オレってバカじゃね?」とか思わなかったのかしら。


無口をからかわれた仕返しで特定の生徒めがけて投げたようね。

・・・しかも隣のクラス。関係ないって思えなかったのね。

優等生だから、プライドが許せなかったのかしらね。

どこからいじめかなんて、本人がいじめられたと感じたらいじめよ。

からかわれキャラで良い味だしてる人はたくさんいるわ。


・・・本当の優等生なら、気にせず良い大学へ合格してるわね。

中途半端ね。勉強ばかりで運動してなかったのかしら。

血の巡りが悪いと、頭も悪くなるから。

爆発音がして怖くなったなんて・・・

そんなビビりくんなら最初からやらないことよ。

逆恨みされてた生徒、「関係ない人まで巻き込んだ」って、恨まれないといいけどね。

・・・不幸だわ。


校内でカッターナイフ・爆発物の本・いじめ
By 元水商女 | THANKS! | Comment(1) | TrackBack(2) | コネタ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。